Home » Tsuneto Kyo shi by Ryūnosuke Akutagawa
Tsuneto Kyo shi Ryūnosuke Akutagawa

Tsuneto Kyo shi

Ryūnosuke Akutagawa

Published
ISBN :
Kindle Edition
4 pages
Enter the sum

 About the Book 

大正期に活躍した「新思潮派」の作家、芥川竜之介の短い随筆。初出は「改造」[1922(大正11)年]、大見出し「気鋭の人新進の人」、初出時の標題は「恒藤恭」。小品集「百艸」[新潮社、1924(大正13)年]に収録。一高時代の親友である恒藤恭について、また氏と芥川の思い出について書かれた作品。